FC2ブログ
深山クロス レースサポート
カテゴリ:回想
今回の深山クロスで印象に残った事。

もちろん自分の怪我でのリタイヤ・・・
これは去年からずっと引きずっている悪循環。
まあ自分のミスなのでしょうがない・・・

そんな事より、ウブカタジャパンさんにレースサポートをしてもらった事。
これは初めての経験。

今回深山クロスに行くにあたって、悠太と2台乗り合わせで行こうと考えていた。
でも、以前JECに出ようか、なんて話してるときに産方さんが、「サポートに行こうか?」的な話をしてくれていた。
オンタイムに精通している産方さんが来てくれたら心強いが、今回は簡易オンタイムなので大丈夫だろうな?なんて考えいた。

なんだかんだで結局サポートをお願いしたんだけど、これが本当にお願いして良かった。
パドックの設営に始まり、下見、レース中と本当にお世話になった。

下見に関してはテストのみだったけど、ポイントポイントを押さえて様々なアドバイスをもらった。

レース前に着替えていると、バイクの最終チェック、各部増し締め等してくれてた。

まだ車検を受ける前なので、触ってもらっても大丈夫。

2015-06-14-091021.jpg


で、レース中、1周目を終えてとりあえずパドックに戻ったら、コースの状況を確認してレースの組み立てをアドバイスしてもらった。
テストに入るタイミング、ルートの走り方等。

怪我してなんとかパドックに戻ったらすぐに色々とケアをしてもらっちゃった。

俺のレースはそこで終ったけど、その後も戻って来たライダーに的確な修理の指示等。

最後の一週には単純に悠太の応援に行こうと思ったら、タイムアウトの危険を指摘してすぐにその対応。
あれは自分の事じゃないけど焦ったなぁ。
無事にギリギリ時間内にゴール出来て良かった。

さらにトランポ出してもらって、往復の運転もしてもらうという。

オンタイム系のレースは経験が無いので、やっぱり経験のある人にサポートしてもらうと全然違うね。
ポイントポイントでのアドバイスは本当にありがたかった。
ハード的にはもちろんなんだけど、メンタルの部分もかなり大きいね、そういうアドバイスもくれるし。
俺は結果が出せず申し訳なかったけど・・・

そんな感じでレースサポートお勧めです。
ショップのメニューとしてレースサポートが有るのか、詳しい事はわからんけど。
また機会が有ればお願いしたいけど、本当は自分が走りたいだろうからねぇ(笑)

ランキング参加中です。よろしければクリックをお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ エンデューロへ
にほんブログ村
2015.06.16 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
カウンター
プロフィール

KEN

Author:KEN
横浜でKX250FとNinja1000に乗ってるオッサンです。
ツーリングの事、EDレースの事、その他をぼやいています。
よろしくお願いします。

検索フォーム